本気で話したいなら!
JJ ENGLISH エクササイズ

英語教材で自己啓発を目指そう!シニアにも人気の英語学習 英語教材のメリットをランキング形式で紹介

自己啓発にもつながる手段として、今幅広い世代で英語の学習が盛んになっています。英語を学ぶことでグローバルな心を育て、新しい世界に飛び込むきっかけを作れることから、若年層だけでなくシニア層にも人気です。

特に専門の英語教材を利用した学習は高い効果と継続力に期待できるので、今後も自己啓発の一環として進められていくでしょう。しかし、学習の際には英語教材ならではのメリットが把握できていないと、スムーズに自己啓発を行うことが難しくなってしまいます。

そこでこちらでは、自己啓発のために英語教材を使うメリットをランキング形式で紹介します。これから英語を学ぶ予定があるのなら、この機会に英語教材の魅力をチェックしておきましょう。

英語を学ぶ理由にはどんなものがある?なぜ英語学習が人気なのかを考えよう

海外の街並み

英語を学ぶ理由にはいくつかのパターンが考えられますが、特に多いのが「海外の人とコミュニケーションを取りたい」「映像作品を英語のまま観たい」「英語を使う仕事がしたい」といった内容です。

どれも自分の成長を促す結果につながることから、自己啓発を理由に英語学習を始める人が多いと考えられます。

自己啓発は新しい自分を発見するための、魅力的なプロセスです。そのため英語教材を使った勉強の輪は、これからも広がっていくと予想されるでしょう。

海外の人と流暢にコミュニケーションが取れるようになったり、英語の作品をそのまま鑑賞できるようになったりすると、世界が広がったように感じられます。 自己啓発に興味があるのなら、英語教材を用いた学習を本格的にご検討ください。

英語学習はシニアからでも遅くない!自己啓発につながるきっかけを見つけよう

パソコンを操作する手

「英語の学習は若いうちから始めないと意味がない」というイメージは間違いで、シニアからでも問題なくスタートすることができます。むしろ人生経験が豊富なシニア層のほうが、英語を学ぶことで活躍の場を広げることができるでしょう。

例えば、海外からの観光客を相手に歴史ある土地の知識を英語で伝えたり、培ったコミュニケーション能力と合わせて英会話教室などで活躍したりする道も考えられます。このように経験と英語力をプラスすることで、シニア層は新しいことにチャレンジするきっかけを得られるのです。

シニアから勉強を始める際に注意したいのが、英語教材の選択です。 魅力的な英語教材を選び、そのメリットを上手に活用できるかどうかが、自己啓発の下で英語を学ぶコツになります。英語を学ぶことを決めたなら、英語教材のメリットを把握することから始めましょう。

英語教材ならではのメリットとは?気になるポイントをランキングでご紹介!

英語教材を使って英語を学ぶ場合、その形態ならではのメリットがあります。こちらでは、英語教材ならではのメリットをランキングで紹介しますので、英語教材を使う理由を見つけてみてください。

1位.コストパフォーマンスが高い

英語教材は一度購入すればそのまま使い続けられるので、コストパフォーマンスに優れています。買い切りで長く使いたい場合には、英会話スクールなどに行くよりも英語教材の利用がおすすめです。

2位.自分の好きなタイミングで学習できる

英語教材であれば、自分の好きなタイミングで勉強を始められます。何時間勉強するかも自由なので、その日の体調やスケジュールと相談しながら学習内容を調整できるのがメリットです。

3位.基礎からしっかりと学ぶことができる

英語教材は初心者でも無理なく学べる内容になっているので、基礎からしっかりと学習を進められます。

「英会話スクールで周りと比べられるのが嫌だ」「基礎の基礎から学びたいけれど恥ずかしい」といった人でも、英語教材なら問題なく勉強ができるでしょう。

自己啓発につながる英語教材ならJJ ENGLISHエクササイズを!シニアにもおすすめ

英語学習は自己啓発のひとつの形式として、これからも注目されていくでしょう。特に英語教材ならではのメリットを活かすのであれば、JJ ENGLISHエクササイズがおすすめです。

出版社での開発期間を含め、4年近い歳月をかけた教材を販売しています。シンプルに構成された中学英語がベースなので、基礎からしっかりと英語力を身につけられます。好きなタイミングで学習でき、コスパも高いのが特徴です。

初めて英語学習に挑戦する際のパートナーとしてぴったりの英語教材となるので、この機会にJJ ENGLISHエクササイズにお申し込みください。

英語教材で自己啓発を目指すならJJ ENGLISHエクササイズへ

社名 株式会社JJイングリッシュ社
代表者 秋藤幸司
住所
  • 〒141-0022 東京都品川区東五反田5丁目19−2(本社)
  • 〒171-0021 東京都豊島区西池袋4丁目14−10 グレイスコート101(東京オフィス)
電話番号 03-5985-4230
メールアドレス info@jjenglish.co.jp
URL https://jjenglish.co.jp/
設立 2019年3月8日
事業内容 独習型英会話教材「JJENGLISHエクササイズ」の制作及び販売